愛奈美の心の想いを詩とエッセイで綴ります!! <薔薇城の愛 Memorial V/ばらじょうのあい メモリアル 3/The ai Memorial of the rose Castle> / Webmart−友愛

Earth-Poem&Essay-Home page に求めたものとは?

Home page に求めたもの

私がホームページに求めた物は何だったのだろう?

Photo by ⇒ Manami
日の出−士別市、2008年9月・撮影愛奈美

最初の頃は訳もわからずに、マイHPをcgiタグの間違いなどで壊しながら(ホームページサーバーの暴走)運営していたわ。あの頃は、普通の女性として女の子に混じってみたかったのだと思う。当然、ホームページの中身もGIDのことは何も触れずにいたわ。

でも、なんだか皆さんを騙しているような錯覚に陥ってしまったわ。それで、一大決心をして皆様にカミングアウト!!あの頃が懐かしいわ。ホームページでの人と人との交流が楽しかったわ。掲示板の“〆(^∇゜*)カキコ♪が私を夢中にさせたわ。

いるかホテルから望む日の出−2003年・撮影愛奈美

そのうちに、一番仲良くしていただいた方が、ホームページを閉鎖してしまい、私は、とっても空しくなってしまった。

ホームページもなんだかつまらない物に思えてきた。自分の掲示板へのレスすら、億劫になってしまう時があったわ。

それは、あの娘がいままで私をフォローしてくれたから。あの頃は、自分に自信が無く、掲示板への投稿も無理な言動があったかもしれない。元々人見知りする私は、掲示板への初投稿はかなりの勇気がいるわ。そんな状態での“〆(^∇゜*)カキコ♪はぎこちなかっただろうねぇ。

お仕事の忙しさや、子供達のことなどが有ったりで・・・・・HPは何とか続けてはいた物の、閉鎖しようかと何度迷ったことか。

浜頓別町「クッチャロ湖」の夕日−2006年・撮影愛奈美

ホームページを閉鎖できなかったのには訳がありました。相互リンク先や登録ウェブリング &同盟など、私の場合は自分でも忘れてしまうくらいリンク登録していましたから、突然私のサイトが消滅してしまったら、ご迷惑を掛けると思い閉鎖できなかったのです。

そんな状態だから、当然として更新も怠りがち、掲示板のレスも力が入らず・・・みんなm(_ _;)m ゴメン!!ねぇ …そうこうしている内に皆さんもだんだんと自分のホームページを閉鎖したり、お休みしたり、また、私も相手のホームページへ遊びに行かなくなってしまったりで、私の掲示板も“〆(^∇゜*)カキコ♪が無くなってきたわ。

士別市「上紋峠」にて・日没前−2004年・撮影愛奈美

ホッとしている自分と、とっても寂しい自分が、格闘している。どうすれば、皆さんと交流できるかは、十分に知っているわ。でも、行動に移せない自分がいたわ。

そのうちに・・・・・私でも何か小さな事でも皆様のお役に立てるのかしらと考えるようになったわ。去年の夏、色々と考えていた。でも何も思いつかなっかったわね。

結局は皆様のホームページを宣伝することぐらいしか思い浮かばなかったわ。最初にサーチエンジンを使ったページを作ろうと思ったけれど、 cgi知識のない私はつまずいてしまったわ。(〃∇〃) てれっ☆

薔薇城の愛

お仕事の合間に設定して、アップロードしても、 肝心のサーチエンジンが動いてくれない。十数回も挑戦してみたけれど、まるで駄目子ちゃんだったわ。心は焦るばかり、結局は最初に掲示板主体のサイトを立ち上げることになってしまった。

Readme.txtをよく読まないで作業をしていたから、思うように動いてくれなかったわ。何も考えることは無かったのよ!cgiをUPして、設定はウェブ上で行えば良かったのよ。でも、それはお部屋にいて、ネットにつないでいる時でなければ作業が出来ない。お仕事の合間に少しずつやろうとしていた私が愚かだったわ。

薔薇城の愛

そんなわけで、The Channel 零・Japan GID Searchのオープンの運びとなりました。さらに、【コーヒー同盟】は前管理人様がサイト閉鎖と言うことで、愛ちゃんから申し出て、 サイトを引き継ぐことになりました。

【コーヒー同盟】には私も登録していました。 又一つサイトが消えてしまうと思ったら、とっても寂しくなって、申し出てしまったのでした。まぁ、私に変わってからは、何も活動していない同盟になっちゃったけれどね。(=^_^=) ヘヘヘ

薔薇城の愛

いま、私はホームページに何を求めているのだろうか?
自分でもよくわからないわ!!

毎日数十人もの人が私のメインサイトを訪れてくれますが、
何にも中身のない私のサイト・・・・・


私はこれからメインサイトをどんな構成でどの様なCONTENTSを作っていったらいいのかしら?お悩みよぉ〜〜! 訪問者さまからは何の反応もないし、もしかして、表紙だけのページになっても、皆様は訪れてくれるのかしら?

薔薇城の愛

私がマイHPに求めた物は、人と人との触れ合いと暖かさだったのかもしれない。でも、人と人との触れ合いと暖かさを求めるには自分自身の努力も必要だよね。

人見知りで、閉じこもりがちな私。初めて訪れるところは、バーチャルなウェブ上も、現実の実生活もかなりの勇気がいるわ。

根暗で、お堅すぎる性格が人を寄せ付けないのかもしれない。自分の思ったことしか、自分のことしか考えていないかもしれない。これでは、一度知り合っても、先へ進展することは出来ないわね。それは、自分自身がよく解っていることだけれど・・・・・

時々、妙に人恋しくなることがある。
勇気を出して、
一歩外へ踏み出せばすぐに解決できることなのに、
その一歩を踏み出す勇気がなかなか出てこない。

ネットの世界も現実の世界も同じ事なのに・・・・・
人が相手である限り、機械でない限り、バーチャルではないわ!!
ネットの世界も現実よ!!

いま、私は My HPに何を求めているのだろうか?自問自答が繰り返されるが、
答えは見つからない・・・・・・・・・・!


Date:2003年02月25日 (記)
ライン
    
愛奈美の空飛ぶ船
ライン


inserted by FC2 system