愛奈美の心の想いを詩とエッセイで綴ります!! <薔薇城の愛 Memorial V/ばらじょうのあい メモリアル 3/The ai Memorial of the rose Castle> / Webmart−友愛

Earth-Poem&Essay-心の糧に〜明日への希望

明日という日は?

Photo by ⇒Manami

「あした」という言葉は
あか(明)るいひ(日)と漢字で書き、「明日」=「あす」「あした」と読みます。

雄武町−日の出岬の夜明け「あす」−「あした」とは、明るく希望を持って訪れる未来の時間を指しています。
朝、東の空から明るくなり、陽が昇って一日の生活が始まり、夕方、西の地平線に日が沈み、夜、一日の反省を行い、明日への目標と希望へ繋げていく。

今日が、たった今が苦しく辛くとも、明日はきっと良いことが有ると信じて、「明日は明るく希望を持って新たな一日が始まる。」と前向きに考えましょう。そして、今日、今を精一杯生きていきましょう。明日はたった今の積み重ねによって訪れます。

士別市−稲の実り前向きに生き、前向きな考えと生活を積み重ねて行くことが出来れば、今現在の苦境や辛さから抜け出し、必ず明日の人生が開けてくることと思います。

明日に希望と目標を持って、たった今を精一杯生きていくならば、一度に多くの向上は望めなくても、一刻一刻、日々少しずつ、僅かずつでもあなたの生活、人生は、必ず向上していることと思います。

雄武町−日の出岬/日の出ホテル日々が過ぎ去り過去を振り返ったときに、後悔しない日々を過ごしましょう。
人生は一度きり、さっき、昨日、先月等々、過去は振り返るだけで、取り戻したり後戻りは出来ないよ。だから、今がとても大切なんだよ。顔を上げ、明日を目指して、たった今を精一杯歩いていこうよ。

2008年9月23日 記
ライン
    
愛奈美の空飛ぶ船
ライン


inserted by FC2 system